読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOVIE LOVERS' PLACE

映画の感想などを綴っていきます。

<雑談>『鋼の錬金術師』の実写版映画って誰向けのもの?

こんにちは。

 

今日『鋼の錬金術師』の実写化のニュースを知りました。

 

f:id:motoko1077:20160524185919p:plain

 

 

www.famitsu.com

 

 

来月から撮影開始で、来年の冬公開なんですね。

記事によるとキャストはこんな感じです。

 

 

【出演キャスト】
エドワード・エルリック役:山田涼介
ウィンリィ・ロックベル役:本田翼
ロイ・マスタング役:ディーン・フジオカ
ラスト役:松雪泰子

ヒューズ中佐役:佐藤隆太
ホークアイ中尉役:蓮佛美沙子
ロス少尉役:夏菜
タッカ―役:大泉洋
ドクター・マルコー役:國村隼
ハクロ将軍役:小日向文世

エンヴィー役:本郷奏多
グラトニー役:内山信二
コーネロ教主役:石丸謙二郎

ファミ通.comより引用

 

 

また監督は曽利文彦さんです。『ピンポン』『ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦-』など多数手がけていらっしゃるようです。

 

曽利文彦 - Wikipedia

 

 

これは昨今の邦画の実写化ブームの中でも大型の作品になりそうですね。ハガレンといったら壮大な世界観を持つ漫画・アニメで日本のみならず世界中にファンがいる人気作品ですもんね。もちろん私も大好きです。

 

 

このニュースを見て素直に思ったのはこんな感じでした。

 

 

これ、誰向けなん? 

 

 

キャスティングからして、ジャニーズファンを集客の柱にしているのかな?アイドルとかモデルの出演も目立ちますね。

 

 

その一方で、これだけの人気作品を実写化する以上、当然原作ファンの存在も無視できないですよね。

 

 

まさか原作ファンかつジャニーズファンというニッチな層を狙っているのか・・・!?笑

 

 

そもそもなんで演技力に期待できないキャスティングにするんでしょう。ただでさえ漫画のキャラクターを日本人って実写化するのって相当の実力が必要なのに、ウィンリー役の方に至っては海外撮影自体が初めてらしいです。ハガレンって魅力的で濃いキャラクターがたくさん出てくるのが良いのに、演技力ない人がやったらお寒い感じになりそう・・。

 

 

唯一見てみたいのは、松雪泰子さんのラストと、内山信二さんのグラトニーです笑

 

f:id:motoko1077:20160524190136p:plain

 

そもそもエド役を日本人がやること自体キツイと思いますけど、例えて言うなら佐藤健さんが似合いそうだと思ってました。『剣心』の身のこなしで、バトルシーンとかやってほしい。

 

f:id:motoko1077:20160524190902p:plain

 

 

なんにせよ来年の冬の公開が待ち遠しいです。どうか原作ファンの気持ちも大切にした作品にしてくださいね!!